エグゼクティブ・リーダーシップ・チーム

Building view

エグゼクティブ・リーダーシップ・チームは、GMAの上級管理職で構成され、組織にビジョン、リーダーシップ、サポートを提供し、GMAを未来へと導く持続可能なビジネスの提供と維持に焦点を当てています。

スティーブン・ゴビー

スティーブン・ゴビー

CEO

スティーブン・ゴビー

CEO

スティーブンは、GMAがその国際的なガーネット資源の全面的な開発を通して大幅な事業の成長を追求し、その市場規模を世界的に拡大することで、GMAをリードしサポートしています。
 
2015年にCEOに任命されたスティーブンは、豊富なビジネスおよびリーダーシップ経験を当社にもたらしました。これにより、GMAの将来の成長と世界規模での事業展開をリードしながら、現在の大切なお客様やステークホルダーとの強い関係を維持することができます。GMAが設立当初から現在までの成長過程を通して育んできた思いやりの文化を維持しながら、これらの目標を達成するよう努めています。  
 
GMAに入社する前は、オーストラリアのエメコグループ(Emeco Group)で10年以上にわたり上級管理職を務めていました。北米、東南アジア、南アメリカなどの市場で事業を展開しており、採掘業、マイニングサービス、エネルギーおよびインフラストラクチャーの分野で豊富な経験を持っています。
 
スティーブンは商学士を取得しており、オーストラリア公認会計士協会の公認会計士です。スイスのローザンヌにある国際経営開発研究所(IMD)ビジネススクールによる上級管理職向けのブレークスルー・プログラムに参加し、オーストラリア取締役協会の上級メンバーです。

グラント・コックス

グラント・コックス

CFO

グラント・コックス

CFO

グラントは、GMAの財務実績およびポジションの継続管理、ならびに財務部門内での日常業務に対して責任を負っています。
 
当グループの財務機能、経営報告、財務報告、課税および事業システムを管理し、経営陣に情報提供する為の分析を通して、意思決定支援システムの改善に努めています。
 
2015年にGMAに入社する前は、アーンスト・アンド・ヤング(Ernst&Young)の企業財務部門および企業再構築部門で、幅広いクライアントと業界の為に働いていました。当グループは成長戦略を模索しており、グラントが企業アドバイザリーで積んだ分析的、商業的、および財務的な経験はGMAにとって非常に貴重です。
 
グラントは、専門会計学の修士を持ち、応用金融および公認会計学の大学院を優秀な成績で卒業しました。また、オーストラリア公認会計士協会(ICAA)およびオーストラリア金融サービス協会(FINSIA)のメンバーです。

アンドレアス・ホフナー

アンドレアス・ホフナー

ジェネラルマネージャー(欧州)

アンドレアス・ホフナー

ジェネラルマネージャー(欧州)

アンドレアスは、ウォータージェット切断および表面処理業界におけるGMAヨーロッパ市場へのサービス提供に注力している、31人から構成される販売、マーケティング、購買および物流の専門家チームを率いています。
 
さらに、顧客アカウントを管理し、GMAの世界規模のサプライチェーンのメンバーと緊密な取引関係を維持しています。
 
ヨーロッパの先駆的なGMA社員の一人として、アンドレアスは1991年に当グループに加わり、ブラスト処理、コーティング、販売および全体的な運営管理部門で30年以上の経験があります。ドイツのヘンペル社でキャリアを始め、そこで見習いを経験した後、セールスマネージャーを務めました。造船所と海軍新事業のアカウントに重点的に取り組んでいました。

ギレッシュ・ラグーンワンシ

ギレッシュ・ラグーンワンシ

ジェネラルマネージャー(中東)

ギレッシュ・ラグーンワンシ

ジェネラルマネージャー(中東)

ギレッシュは、GMAの中東での事業をサポートするチームを率いています。お客様とサプライヤーとの関係を全面的に監督し、地域におけるGMAの業務の全ての分野における卓越性を確実なものとすべく、管理しています。
 
ギレッシュは18年以上にわたりGMAに携わってきました。1999年に、彼はドバイの管理マネージャーとしてGMAで働き始めました。2006年以降、彼はジェネラルマネージャーを務め、販売、事業開発、サプライヤーとの関係、およびプラント運営の責任者です。
 
ボンベイのRJカレッジで商学士を取得した後、ギレシュは1989年にアブダビ最大のイギリス百貨店チェーンであるブリティッシュ・ホームストアズ(BHS)で会計アシスタントとしてキャリアを始めました。彼はすぐに支店長に昇格しました。
 
2年後、ギレッシュは、ドバイに本拠を置くアフガニスタンの商社、オマーゼーグループ(Omarzay Group)の業務管理チームに加わりました。そこにいる間、彼は販売、マーケティング、そしてお客様とサプライヤーとの関係の発展と維持に関する全分野を担当しました。

イアン・シンプソン

イアン・シンプソン

アジア太平洋地域およびグループ戦略のエグゼクティブジェネラルマネージャー

イアン・シンプソン

アジア太平洋地域およびグループ戦略のエグゼクティブジェネラルマネージャー

イアンは、アジア太平洋地域の全ての市場における、GMAの営業活動および事業開発活動の責任者です。2017年にグループに入社し、様々な業務分野で、販売、マーケティング、事業開発の豊富な経験を当社にもたらしています。
 
GMAに入社する前は、鉱業界における世界最大の爆薬サプライヤーであるOrica社に6年間勤務していました。地域マネージャーとして、彼は爆発物、シアン化物のデリバリーを担当し、および鉱業会社(リオティント、ブロークン・ヒル・プロプライエタリー(BHP)、フォーテスク金属、そしてニューモント、鉱山業者(MACAおよびバーミンコ))への関連サービスを担当していました。
 
さらに、塗料およびコーティングの世界的製造会社ダラックス(Dulux)で、企業戦略、一般管理、および販売およびマーケティングの上級職を9年間歴任しました。
 
イアンは経営学の修士であり、ビジネスとマーケティングを専攻して大学院を卒業しています。彼はまたシンガポールのインシアード(INSEAD)でエグゼクティブ・ディベロップメント・プログラムを修了しました。

マイケル・カークパトリック

マイケル・カークパトリック

人事・安全・法務のエグゼクティブ・ジェネラルマネージャー

マイケル・カークパトリック

人事・安全・法務のエグゼクティブ・ジェネラルマネージャー

マイケルは当グループの3つの基幹機能を監督しています。すなわち、人事(HR)、安全、および法務です。彼は人事および安全の分野で経験豊富なエグゼクティブであり、また企業弁護士でもあります。マイケルは2015年に働き始めました。
 
GMA入社前は、高度な複合材料とポリマー材料を製造し、石油およびガス業界に総合エンジニアリングサービスの提供企業であるマトリックス・コンポジッツ・アンド・エンジニアリング(Matrix Composites & Engineering)で、総務および法務の顧問を務めていました。また、オーストラリア、インドネシア、チリ、北米で鉱山機械を提供する企業であるエメコ(Emeco)の企業サービス担当エグゼクティブ・ゼネラルマネジャーも務めました。  
 
マイケルは、西オーストラリア大学で文学士および経済学士を、またマードック大学で法学士を取得しています。彼は西オーストラリア州で弁護士としての資格を持っています。

グローバルマイニング社

グローバルマイニング社

エグゼクティブ・ゼネラルマネージャー、ポールファーガソン

グローバルマイニング社

エグゼクティブ・ゼネラルマネージャー、ポールファーガソン

ポールは2019年初頭にグループに加わり、オーストラリアや北米を含む世界の採掘業務、およびGMA(グローバルマイニングアセット)のための資源計画と開発を担当しています。
 
GMA以前は、エクソン石炭鉱物オーストラリア(Exxon Coal Minerals Australia)、モービル石油オーストラリア(Mobil Oil Australia)、シンガポールとタイのエクソンモービル(Exxon Mobil)、およびカナダのインペリアル・オイル(Imperial Oil) で、採掘業務、技術、石油とガス、および販売のさまざまな管理職および上級職を歴任しました。彼はカナダのアルバータ州のカールオイルサンドプロジェクト(Kearl Oil Sands)の採掘事業の確立に貢献しました。
 
ポールの初期の経歴では、オーストラリアのBHP(ブロークン・ヒル・プロプライエタリー)鉄鉱石とBHP石炭で、6年間、大規模な採掘事業に従事しました。30年以上の経験を持つ鉱山技術者であるポールは、採掘、製油、原油供給事業、プロジェクト管理および商業業務を含む、技術分野および事業分野にわたって、豊富な採掘経験と商業的経験を、当社にもたらしてくれます。
 
ポールは、バララット大学で工学の学位を取得し、オーストラリア証券協会を通して応用金融学および投資を専攻して大学院を卒業しています。また、シンガポールのINSEAD(インシアード)および米国アリゾナ州のサンダーバード国際経営大学院のエグゼクティブ資格も取得しています。

ペータ・トンプソン

ペータ・トンプソン

グローバルマーケティングのエグゼクティブ・ジェネラルマネージャー

ペータ・トンプソン

グローバルマーケティングのエグゼクティブ・ジェネラルマネージャー

ペータは、グループ全体で当社のグローバルマーケティング、ブランド戦略、およびコミュニケーション構想をリードしています。彼女は、マーケティング戦略開発に特化した経験豊富な専門家です。彼女は2016年にGMAに入社しました。
 
GMA入社前は、ペータは18年間ブリティッシュ・ペトロリアム(BP)に勤務していました。彼女の最近の役職は、トルコでのBPマーケティングマネージャーでした。彼女は、800店のサービスステーションで販売を伸ばす為に、消費者および企業のマーケティングを担当していました。ペータはまた、BPスポンサーシップを国際的イベントに活用するための開発を主導しました。また、BPの顧客満足体験を強化し差別化するための新しいマーケティングの機会と戦略的パートナーシップの評価を担当しました。
 
ペータは、BPのクイナナ製油所で機械エンジニアとしてキャリアを始めました。彼女はUK Fuelsのマーケティングマネージャーに任命される前は、様々な役職を果たしました。次に、彼女はBP Fuelsのグローバルブランドおよびコミュニケーション・マネージャーとして7年間を過ごしました。この間、彼女は企業の国際的燃料戦略の立ち上げを指揮し、戦略と技術開発に焦点を当てるための主要な製品シナリオを開発しました。
 
ペータは、MBAを保持し、マーケティング専攻で大学院を卒業し、また工学学士を取得しています。また、米国ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院およびイギリスのクランフィールド大学経営大学院でエグゼクティブ・ディベロップメント・プログラムを修了しました。

ロッド・リーベック

ロッド・リーベック

社長(米国)

ロッド・リーベック

社長(米国)

ロッドは、米国におけるGMAのプロセシング、流通および販売の管理、監督、およびリーダーシップのあらゆる側面を指揮しています。
 
1992年に、彼はコマーシャルマネージャーとしてGMAに入社しました。6年後、ロッドは西オーストラリア州ペンバートンで自身の事業を行う為にGMAを退社しました。13年後、彼はGMAにグループのコマーシャル・マネージャーとして戻り、商業リーダーシップと世界中での当グループの運営に対するサポートを提供しました。
 
様々な役割の中で、事業運営、財務、販売および事業開発にわたって才能を発揮し、米国事業をリードするまでになりました。
 
ロッドは、会計学と金融の両方を専攻した経験があり、GMAに入社する前はアシュトン・マイニング社(Ashton Mining Corporation)のグループ会計士でした。

ソニ・ジョン

ソニ・ジョン

ジェネラルマネージャー(ガーネット・アラビア社)

ソニ・ジョン

ジェネラルマネージャー(ガーネット・アラビア社)

ソニは2005年にGMAに入社し、2009年にGMAの合弁事業であるガーネット・アラビア社(Garnet Arabia Company)のジェネラルマネージャーに昇進しました。今日、彼はサウジ地域の大手ガーネット研磨剤サプライヤー事業を統括しています。
 
ソニは1998年にキャリアを始め、ドーハの民間請負商社であるアル・カービ契約商社(Al Kaabi Contract&Trading Company)のマーケティング&セールスに従事しました。その間、彼の雇用主がカタールのGMAの唯一の販売代理店だったため、GMA研磨剤は彼の製品ポートフォリオの一部でした。  
 
7年後の2005年に、ソニはドバイのジュベル・アリでセールスマネージャーとして中東GMAガーネットに入社しました。2007年、彼は新しく設立されたガーネット・アラビア社の事業開発マネージャーに昇進しました。2009年に、ソニはジェネラルマネージャーに昇進しました。
 
ソニは、国際ビジネス専攻修士、マーケティング専攻での経営学修士、経済学学士を取得しています。

ニュースレター

GMAの最新ニュースやイベントについては、eニュースレターを購読してください。